気高く美しい猫・シャム猫にお勧めのキャットフードの特徴とは

top画像

高貴でオリエンタルな雰囲気を持つ半面、人懐こいところもあるシャム猫は猫好きの間でも大人気。しかしこの猫は体格や遺伝子的な特長から、他の猫以上に食事には気を使う必要があります。では、シャム猫にお勧めできるキャットフードとはどんなものなのでしょうか。

シャム猫の特徴

すらりとした体格と美しい被毛、サファイアブルーの瞳が神秘的なシャム猫。シャムとは現在のタイ王国の旧名です。シャム王朝の王室でしか飼うことができなかったとされるとても由緒正しい猫が起源となっています。そのためかどことなく気品を感じる佇まいをしていますね。外国ではシャムの英語表記「サイアミーズ」の名前で知られている猫です。

見た目はほっそりしていますが実は筋肉質の体をしています。性格は活発で遊びが大好き。また人懐こく、かまってもらいたがりです。一人でいるよりも誰かといることを好むため多頭飼いにも向いています。犬のようにリードをつけて散歩したりする人もいます。

シャム猫の食事で気を付けたいこと

少ない量でも栄養が摂れるような食事を選ぶ

運動が大好きですが、食が細いという一面があるともいわれています。活発な活動と筋肉質の体を維持できるようにするためにも、十分なカロリーが取れる食事を用意してあげましょう。

皮膚の健康を維持できるようなキャットフードを与える

シャム猫の被毛は見た目は美しいですが、アンダーコートがほとんどない短毛で保湿や保温力にはあまり優れていません。そのため内側の皮膚を守る成分を多く含んだキャットフードを選ぶことが必要になります。また、被毛の艶やかさを維持するような成分が配合されているキャットフードもおすすめです。

よく噛める形状のキャットフードを選ぶ

シャム猫の顔を正面から見ると、耳が大きく口元が小さい逆三角形の形をしています。この特徴的な構造のせいで、シャム猫は他の猫に比べキャットフードを早食いしてしまいがちです。早食いはキャットフードの丸呑みにつながり、吐き戻しの原因ともなってしまいます。丸呑みをしてものどに引っかからない形状のキャットフードを選んであげるのが良いでしょう。また、丸呑みしがちということは消化器官にも負担を与えやすいということ。お腹に優しい原材料を使っているキャットフードがおすすめです。

様々な疾患予防に備えた食事を

シャム猫は他の猫に比べ、斜視や先天性難聴など遺伝子を原因とした疾患を発病しやすいと言われています。それ以外にも尿毒症、糖尿病、肝臓病、関節炎など様々な病気の発生率が高くなっています。病気予防に配慮したキャットフードを利用したり、サプリメントを与えたりして疾患の予防に備えましょう。もちろん定期的な健康診断も大切ですよ。

シャム猫に選んであげたいキャットフード―ここに注目!

高たんぱく質なキャットフード

シャム猫には細身で筋肉質な体を維持できるようたんぱく質の成分が高いキャットフードが適しています。たんぱく質は猫にとって消化が良く、すぐにエネルギー源とすることができる優れた栄養素です。
またたんぱく質は被毛の艶やかさを維持するのにも一役買っています。肉食の猫の体と相性が良いのは動物性たんぱく質。原材料に動物性のものをメインとして使っているキャットフードが特に望ましいです。

カロリーが高いキャットフード

活発で運動大好きなシャム猫。多くのエネルギーを供給できるよう、含まれるカロリーが多いキャットフードがシャム猫向きといえます。キャットフードのパッケージには100g中にどれだけのカロリーが含まれているか(カロリー合有量)が表示されているので、これを見比べることで高カロリーのキャットフードを選ぶことができます。ただし、猫が太り気味だったり、高齢で運動量が減っているという場合に高カロリーのキャットフードを与えると肥満の原因になりますので注意が必要です。

早食い対策の形状をしたキャットフード

先に書いたようにシャム猫は顔の特徴から、早食いや吐き戻しをしやすい傾向にあります。早食い対策の一つとして丸呑みしにくいチューブ状のフードや、仮に丸呑みしてものどに引っかからないドーナツ型のフードを選んであげるとよいでしょう。

皮膚の保護と被毛の維持を促す成分を配合したキャットフード

皮膚を守る被毛があまり発達していないシャム猫は表皮細胞を成長させるビタミンAが欠かせません(もともと猫はビタミンAを自分で作り出せず、キャットフードに頼る必要があります)。また皮膚の健康維持とともに被毛の美しさを保つために必要なオメガ6系脂肪酸も豊富に含まれているキャットフードが良いでしょう。

疾患に備えた成分を含むキャットフード

シャム猫がかかりやすい病気に備えた成分が配合されているキャットフードもお勧めです。例えばシャム猫は遺伝的に膝蓋骨脱臼と言う病気に罹りやすいですが、魚に多く含まれているオメガ3系脂肪酸はこの病気に伴う関節炎の痛みを軽減するのに役立つ成分です。オメガ3系脂肪酸は皮膚や被毛の維持にも役に立ちますので、魚を原材料に使用しているキャットフードはシャム猫に適しているといえるでしょう。

いかがだったでしょうか。シャム猫の繊細な体を維持するためには、慎重にキャットフードを選ぶ必要がありそうです。困った時にはかかりつけの獣医さんやブリーダーさんに相談してもよいでしょう。あなたのシャム猫にふさわしいキャットフードを見つけてあげてください。